散策 長柄ダム

(19.5.17)長柄ダム散策

 長柄ダムをご存知だろうか。市原市と茂原市の間に、長柄町があり、そこに作られた飲料水供給のための人造湖である。石を積み上げるようにして建設された。
 実は私は知らなかった。この湖の存在を教えてくれたのは、私のブログの愛読者で、JOG仲間のKさんである。

山崎さん、長柄ダムで5Kmのレースに参加してきたの。ちはら台走友会の黄色のユニホームを着た人たちも走っていたわよ
長柄ダムって、どこにあるのですか
まー、山崎さんは千葉に住んでいて、長柄ダムを知らないの
 しかられてしまった。

 初めて長柄ダムの名前を聞いたときは、岐阜の長良川を想像してしまった位だから、どこにあるか知る由もない。
とってもきれいな湖で、そこの湖畔を走るレースが5月13日に開催された」のだそうだ。

 ちはら台走友会の定例会で、ながらレークマラソンの存在は知っていたが、頭の中で長柄ダムと結びついていなかった。
そんなに、美しい場所があるなら、行ってみよう。マラソンのコースもついでに確認しよう

 Googleの地図検索をすると、鎌取からはちはら台を経由して、さらに南に行った場所にある。村田川の上流の一つでもある。目算で片道13km程度と見た。自転車で出かけることにした。

 行ってみると信じられないような風景が、目の前に現れた。湖そのものは確かに美しいのだが、湖の脇の高台にショッピングセンターがあるのだ。観覧車が回っている。
何かの間違いじゃないのだろうか

 この、長柄ダムに着くまでの風景は純粋に農村風景そのものだった。民家もほとんどない。まさに千葉の古き農村地帯といえる。
ショッピングセンターに行ってさらに驚いた。ほとんど人がいないのだ。観覧車も誰も乗せずに動かしている。
このようなさびれたショッピングセンターを見たのははじめてだった。
完全に、建てる場所を見誤っているとしか言いようがない

 今回の写真集は、長柄ダムとそこに行くまでの農村風景である。千葉の農村風景は私の好きなモチーフだ。長柄ダムも確かに美しい。ショッピングセンターは異質だが、それなりに写真になる。
また、スライドショーで見てください。

 http://picasaweb.google.co.jp/yamazakijirou/MMpSLC

| | コメント (0)