子どもの活躍

子供の活躍情報

(21.6.6)泉谷メッツ 千葉市少年野球春季中央大会を制す!!

泉谷メッツが第33回千葉市少年野球春季中央大会で見事に優勝の栄冠を手にしました。

6日午前9時から準決勝「花見川ジャイアンツ」戦を4対2で勝利した。この時点で、関東学童千葉県大会出場の切符を手にした。

午後1時からの決勝の相手は「あすみが丘コスモスキッド」。緑区代表同士の対戦となった。
小雨がぱらつく中でもメッツの勢いは止まらず4対3で勝利、真紅の優勝旗を手にした。

千葉明徳高校の千葉県春季大会優勝と2日連続で、おゆみ野地区のチームが快挙達成です。

メッツは緑区予選は3位通過でしたが、千葉市中央大会に入って1戦1戦子どもたちは大きく成長しました。
ピンチで崩れない、守り切れるチームになりました。
決勝戦で1点差に追い上げられた時は疲れと緊張の色が見え少し心配しましたが、みんなで勝利をつかみました。
本当におめでとう。君たちからたくさんの元気をもらいました。ありがとう。
今日はおもいっきり優勝を満喫してください。10日からは次の大会が始まります。新しい目標を高く掲げ、全員でチャレンジしてください。


(21.5.4)泉谷メッツ千葉市春季中央大会ベスト4進出!!

 5月4日午前10時から古市場球場で千葉市少年野球春季中央大会3回戦(準々決勝)「泉谷メッツ vs 磯辺シャークス(美浜区)」が行われた。

 見事、泉谷メッツが 7対0(5回コールドゲーム)で勝利。ベスト4進出を果たした。

 準決勝は6日午前9時から稲毛海浜球場で、関東学童大会出場をかけて行われる。対戦相手は花見川ジャイアンツ(花見川区)。

 決勝戦は同6日午後1時から青葉の森公園球場で開催の予定。
子どもたちの元気一杯のプレーにご声援をお願いいたします。GW最後の大一番を子どもたちがプレゼントしてくれました。

 この大会は各区予選を勝ち抜いた32チームによって、4月29日から行われている。

(21.4.7) おめでとう!おゆみ野の新中学1年生 

4月7日は、千葉市内の中学校の入学式でした。
おゆみ野でも有吉中学校と泉谷中学校が新1年生を迎えました。
両校の新1年生と総生徒数は以下のとおりです。

有吉中学校 新1年生236人 全生徒数788人
泉谷中学校 新1年生392人 全生徒数1002人


どちらも大規模校です。地域で支えていきましょう!
なお泉谷中は、平成23年4月に現在整備中の鎌取第3中学校(仮称)に分離する予定です。

(21.4.5) ウォークラリーが開催されました

4月5日に開催されたさくらさくさくウォークラリーの開会式では、有吉中学校の吹奏楽部が大活躍で、スタートを告げるファンファーレと数曲の演奏を披露し、順番待ちの参加者を楽しませてくれました。

受付やポイントでは、大勢の小中学生のボランティが大人顔負けの働きをし、1300人余りの参加者を仕切りました


(21.4.1) さくらさくさくウォークラリー

中学生ボランティアが60人!

さくらさくさくウォークラリーはおゆみ野の春のイベントとして定着していますが、その陰には中学生ボランティアの活躍があります。

有吉中学校、泉谷中学校、そして私立中学校の在校生が受付にこにこ隊、とん汁お助け隊、体動かし隊、ポイント隊、で只今準備中です。

回数を重ねるごとに中学生ボランティが増え、心強い限りです。

| | コメント (1)