« (23.1.29) 四季の道の街路灯の破壊 | トップページ | (23.2.24) 小谷小学校の路面表示 »

(23.2.2)おゆみ野の街路樹管理を考える会 懇談会 メモ

平成23年1月22日

おゆみ野の街路樹管理を考える会 懇談会 メモ

1月15日(土)午後、千葉市(緑土木事務所、公園管理課、緑公園緑地事務所、みどりの協会)とおゆみ野守り人が共同で呼びかけた表題の懇談会を鎌取コミュニティーセンター会議室で開催しました。約15名が参加しました。昨年11月11日(木)に開催した「夏の道と夏の道公園を歩く会」で出た意見への千葉市の回答を聞き、参加者で意見交換をしました。その概要を報告します。

 【千葉市の回答と今回の懇談会で出た意見】

・ 11月11日の意見を受けて緑の協会で樹木医による夏の道のケヤキの診断を行った。治療が必要なケヤキが2本あり枯死腐朽部分の切除、殺菌剤の塗布、幹巻き保護などを施した。小谷小校門前ロータリーの1本は、腐朽がひどく回復は難しい状況である。治療の効果を観察し、回復しないようであれば伐採もあり得る。

・ 小谷小校門前ロータリーは構造物の影響で歩行者と自転車が特定の通路に集中、接触など安全性に問題がある。樹木も混み合っており、樹勢が回復しないケヤキは構造物の改造と合わせて伐採も検討してほしい。

・ 改めて宮崎さんが夏の道のケヤキ153本を観察した。今後治療が必要と見えるものが11本、剪定断面に防腐剤を塗布したものが51本あった。これからも観察結果を緑の協会に報告することを確認した。

・ 夏の道ではないが強風で街路樹が途中から折れ、近くに駐車していた自動車に損傷を与え千葉市が賠償する事故が発生した。折れた部分は腐朽菌で傷んでいた。日常的な樹勢の観察と早目の対応があれば、このような事故を未然に防ぐことができたかもしれない。住民からの情報に期待している。

・ 低木剪定など街路樹管理を自治会や有志でやりたいとの申し出が緑土木事務所に寄せられている。社会実験として具体化を検討している。

・ 住民が勝手に公園や街路の樹木を移動したり、伐採したりしないでほしい。樹木も市の財産であり、弁償を求めた事例も発生している。必ず土木事務所や公園事務所に相談してほしい。

・ 愛生町の公園では周辺住民と若葉公園緑地事務所が協力して清掃や低木の刈り込みを実施、昨年12月千葉市業務改善コンテストで上位に入賞した。事例紹介が、公園管理課からあった。

・ 宮崎さんから高齢者世帯の落ち葉の始末など樹木を巡る苦労をサポートする「お助け隊」を結成したいとの意見が出た。それに対して組織的な取り組みが望ましいとの意見があり、「おゆみ野の森を育てる会」などとの連携を相談することになった。

・ 行政と地域住民が顔見知りになり、気さくに楽しくおゆみ野の緑について対話し行動する取り組みを継続することとした。次回は4月頃に企画を行いたいとの意見が出た。「おゆみ野まちづくり協議会環境部会」との共同開催も検討し、出来るだけ多くの人が参加できる取り組みにして行きたい。

【この実何のみ?】

・ 緑土木事務所の鈴木所長がおゆみ野界隈で採取したこの実の標本を使い、この実の名前あてクイズをやりました。マツボックリ、トチ、クヌギ、フジ、オニグルミ、ムクロジ、フウ、マテバシイ、ナツツバキ、スギなど。たくさんの木の実が、おゆみ野にあることを知りました。

【街路樹クイズの正解・緑の協会より】

① ケヤキは千葉市全体で街路樹本数上位3位に入っているか?
(正解)入っていない。1位イチョウ、2位マテバシイ、3位ハナミズキ、4位ケヤキ。緑区では1位 ハナミズキ、2位ケヤキです。

② 千葉市で街路樹本数が一番多い区は何区?
(正解)1位美浜区16,577本、2位緑区15,040本、3位若葉区5,866本、6区計47,473本。

③ 街路樹に関する市民からの要望が一番多い区は何区?
(正解)21年度1位緑区189件、2位若葉区98件、3位中央区55件、6区計411件。
   千葉市の街路樹等維持管理作業量は予算削減により年々減少しています。反して、市民からの要望は増加傾向にあります。

以上

|

« (23.1.29) 四季の道の街路灯の破壊 | トップページ | (23.2.24) 小谷小学校の路面表示 »

地域のイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (23.2.2)おゆみ野の街路樹管理を考える会 懇談会 メモ:

» 離れて暮らしている両親のことが心配 [【ブログ-4日】まだまだ修行が足りません!(うまログ)]
離れて暮らしている両親のことが心配です。今はまだ元気にしていますが、最近少し足腰が弱ってきたようです。何があっても不思議じゃないのが高齢者とも言いますから心配です。 [続きを読む]

受信: 2011年2月 4日 (金) 07時15分

« (23.1.29) 四季の道の街路灯の破壊 | トップページ | (23.2.24) 小谷小学校の路面表示 »